AfterDJ SE



【ソフト紹介】  IPDLからダウンロードした特許データファイルを全文検索するソフトです。
 日本、US, esp@cenet のデータに対応しています。
 特許関係以外のテキストファイル、HTMLファイルも複合語で検索することができます(シフトJISのみ)

全文検索

 複合キーワードによる検索が可能です。



データの閲覧

 テキスト情報を効率よく閲覧することができます。

 


番号検索

 番号を指定してダウンロード済のデータにアクセスすることができます。



その他の機能

  • 書誌、要約、請求項のCSV出力
  • 連続印刷
  • 連続抄録作成(HTML形式)
 
【価格】
¥ 10,500 (税込) 販売終了

【動作環境】 Windows2000,XP
(オプション)MS-Word2000,2002,2003 : 印刷機能を利用する場合
(オプション)IBM インターネット翻訳の王様バイリンガル Version 5 : 翻訳機能を利用する場合
 
【ダウンロード】
Ver 4.87 (2010/12/09) adj487se.zip (試用可)
 
【最近の改訂事項】
  • (4.87) CSV出力 - USPTOデータで、USClass の出力がイレギュラーなケースに対応
  • (4.86) CSV出力 - USPTOサーバー書式変更:Correspondence情報を取得できなくなった点に対応
  • (4.85) CSV出力 - 外国データの抽出処理を調整
         ・全クレーム("Claims")の先頭に余分なデータ数文字が混入するようになって
          いた点を修正
         ・空欄の項目にスペース1文字が入る場合があった点を修正
  • (4.83b) デバッグテスト用のボタンが表示されていたのを除去
  • (4.83) 意匠CSV - 秘密解除意匠でフリーズする場合があった点を修正
  • (4.83) 欧文字対策の強化
  • (4.81) CSV出力 - USデータのサーバー書式変更に伴う調整
  • (4.80) CSV出力 - USデータのサーバー書式変更に伴う調整
  • (4.78) 印刷 - 「実行するマクロ名の変更」を選択した場合もメモ挿入を可能に
  • (4.78) 外国抄録(HTML) の調整
 
【カスタム版(別売)
A)日本特許明細書本文(分野、従来技術、課題、解決手段、実施例、効果)のCSV出力機能
B)意匠図面の一覧作成機能
C)意匠選択図抽出ルールのユーザー設定機能

<詳細はお問い合わせ下さい。>


【関連・連携ソフト】
JPGaz 10 for IPDL 閲覧効率のよい公報ビューアをお求めの方にはこちらがお勧めです。

DIP-J Classic 2007 公報ダウンロード

DIP-J Pro Ver 7 公報ダウンロード

DIP-J for USP USPTO 公報ダウンロード

E'Storage2009 esp@cenet 公報ダウンロード

GTViewer2005 ダウンロードしたイメージデータの閲覧・連続印刷。
AfterDJ SE からTIFF画像ビューアとして起動させることができます

公報レイアウト KOHO ダウンロードしたテキストデータを体裁よく印刷するためのWordアドイン

PatentGrid III AfterDJ SE でCSV出力 → PatentGridIII でパテントマップ作成






本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。