ClassMap 2018年3月版 2018.03.28 リリース 

【ソフト紹介】 Excel用の特許マップ支援ツールです。

IPC, FI, Fターム, USPC(米国特許分類), CPC(米・欧共通分類) に対応しています。

  • 分類定義の抽出機能

    書誌一覧表に分類定義文を取り出し、調査の分類決め作業やスクリーニングの補助情報として
    活用できます。
    多様な体裁を指定でき、様々な報告資料・統計資料作成場面に対応できます。

  • 特許分類の簡易集計機能

    PatentGrid と同様、多様な書式の分類記号を認識することができ、
    データベースよりダウンロードした書誌一覧ファイル(CSVファイル)を読み込んだらそのまま集計を
    行うことができます。


分類定義抽出機能


処理設定画面
多様な表示体裁を指定することができます。
上位分類の定義文も抽出することができます。
FI, Fタームについては廃止分類の定義文も抽出することができます(*)

(*) 弊社保有の限りにおいて、廃止分類の定義情報が付属しています。すべての廃止分類情報が付属するものではありません。






●書誌一覧表に記載された分類の定義を抽出








●集計表の見出し行/列に定義文を付加





分類集計機能


処理設定画面
分類の階層レベルに応じて集計することができます。
「置換辞書」機能により、異なる出願人をグループ化して集計することができます。




集計結果:


横軸は200列ごとに複数のシートに分割して出力されます。


分類定義データ

IPC4-8、FI、Fターム、USPC、ECLA, CPC の定義データが付属します。
FI, Fタームについては、廃止分類の定義情報(弊社保有分のみ)も付属しています。


【ClassMap 2018年3月版 収録データ】
 分類の種別収録データサンプル版の収録データ
1IPC第8版 2018年1月2015年1月
2IPC第7版
3IPC第6版
4IPC第5版
5IPC第4版
6FI 2018年2月2015年4月
7FI 廃止データ2000年〜←(〜2015年2月)
8Fターム 2018年2月2015年4月
9Fターム 廃止データ 2000年〜←(〜2015年2月)
10USPC (米国特許分類) 2014年2月
11 ECLA (欧州特許分類) 2011年10月
12 CPC (欧・米 共通分類) 2018年2月2015年7月

 
【動作環境】 日本語Windows10, Windows7

Microsoft Excel 2016, 2013, 2010 (32ビット版)
Microsoft Excel 2016 (64ビット版)

 ( MacOS上の Excel では動作いたしません。)

【価格】
新規ご購入価格¥ 40,000(税別) / 1PC
ご購入ユーザー様向け
データ更新A
¥ 20,000(税別) / 1PC
ご購入ユーザー様向け
データ更新B(*)
¥ 10,000(税別) / 1PC

(*) 「データ更新B」は、ClassMapを新規に/またはデータ更新をご購入いただいてから1年以内のお客様に適用されます。


【ダウンロード】
(2016.8.22 サンプル版)
classmap2016_sample_setup.exe (試用可)
※ サンプル版に収録されている分類データは、古いデータとなっています(上記の表を参照)。


【ご注文方法】 上記ダウンロードファイルに同梱の 「ご利用条件・ご購入方法」 説明書をご覧いただき、
メールにてご注文下さい。







本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。