DIP-J Classic

2007.05.13 新バージョン DIP-J Classic 2007 発売
2007.03.25 IPDLのURL変更への対応情報

【ソフト紹介】  IPDL よりPDFまたはGIF形式の公報イメージデータをダウンロードするソフトです。
 ダウンロード後のPDFは、1つのファイルに連結されます。

対応サービス:
  • 特許・実用新案公報DB
  • 特許・実用新案文献番号索引照会
  • 意匠公報DB
  • 意匠文献番号索引照会
  • 商標公報DB
  • 商標文献番号索引照会
  • 外国公報DB
  • 審決公報DB
公報番号の入力

[入力支援]画面には、慣用的な形態の公報番号で入力できます。


↓ IPDLの番号照会ページに自動入力されます



ダウンロード

公報番号の一覧を表示させたら、「ダウンロード」ボタンを押してダウンロード指示画面を開きます。
OK を押すとダウンロードが始まります。

 
【価格】 販売終了しました → DIP-J Classic 2007 をお求め下さい。

【動作環境】 Windows2000,XP / IE6.0 (IE7では正常動作いたしません)
  Norton Internet Security をご利用の場合、広告ブロック機能はOFFにして下さい。・・・Nortonの設定
 
【バージョン】 Ver 3.31 (2006/08/31)

【ダウンロード】 djc331.zip
 
【最近の改訂事項】
  • (3.31) 入力支援 - 特実の番号認識処理を調整
  • (3.30) Acrobat なしでPDFダウンロードができるようになりました。
  • (3.30) WEB画像を表示しないようにしました。
※ご注意下さい動作の外観が旧版と異なります。
Ver 3.30 より、ダウンロード中に公報画像は表示されなくなりました。ウィンドウ右下にページ進行状態のみが表示されます。

【サポート情報】
2007.03.25 IPDLのURL変更への対応

今般、IPDLのURL変更がありました。Ver 3.31は次の通り設定を行ってご利用下さい。
  1. 設定画面(メニュー:ファイル/設定)で、 "特許電子図書館のURL"の設定が
    「http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl」
    となっているところを、
    「http://www.ipdl.inpit.go.jp/homepg.ipdl」
    に変更してください。

  2. DIP-J Classic のプログラムと同じフォルダには、"GoDirectDJC.csv" ファイルがあります。
    このファイルには、「GD」ボタンで各検索ページへジャンプする際に使用されるURL情報が記録されています。
    次の "GoDirectDJC.csv" 最新ファイルをダウンロードし、既存のファイルと差し替えてください。

     → GoDirectDJC.csv (リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」として下さい)
以上によって従前と同様に動作可能となります。

 
【連携ソフト】
GTViewer2005 ダウンロードしたイメージデータの閲覧・連続印刷

KOHOExpress 公報PDFへ簡単アクセス






本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。