E'Storage2013 (販売終了)
旧製品 E'Storage2011 は こちら

【ソフト紹介】 Espacenet 対応の特許検索・ダウンロードソフトです。


  • 検索結果のダウンロード および 番号指定のダウンロードが可能です。
  • 公報イメージは、全ページを連結した1個のファイルで保存されます。
  • セクション(Claims/Drawings/Description/Search Report)ごとに指定してダウンロードすることもできます。
  • EPのダウンロードでは、B文献を自動取得することができます。
  • Drawings, Claims 等のしおりつきPDFを作成できます。 (Professional版)
  • 対応するJPの日本語テキストデータを日本のIPDLより取得する機能があります。(Professional版)

    2015年3月に日本のIPDLのサービス終了により、日本語テキスト取得機能は、利用不能となりました。

  • ダウンロードしたデータの書誌情報をCSVファイルに出力することができます。(Professional版)


検索結果一覧の自動取得

複数ページに出力される検索結果の一覧を自動で取得することができます。
ダウンロードの指定は、この一覧で対象の特許を選択するだけの簡単操作です。



番号指定ダウンロード

改行で区切った番号リストを貼り付けて指定することができます。
EP,US,WO は自動的に桁揃え調整が行われます。
日本の特許公開の場合、「特開〜」形式で入力(貼り付け)することができます。



オプション設定画面




(図は Professional版の画面です)


 
【動作環境】 日本語Windows8, Windows7, WindowsXP
Internet Explorer 10, 9, 8

 
【ラインナップ・
    機能比較】
機能StandardProfessional
検索結果の連続取得
200件まで
500件まで
番号指定ダウンロード
50件まで
500件まで
EP-Bの自動取得機能B1,B2B1,B2,B9
特許ごとのファミリー情報取得機能
被引用文献リストの取得機能
中国語全文テキストの取得機能
JP日本語テキストの取得機能
書誌のCSVデータ出力機能
しおりつきPDF

標準価格 ¥ 4,200(税込)
(販売終了)
¥ 15,750(税込)
(販売終了)
バージョンアップ価格
¥ 3,150(税込)
(販売終了)
¥ 13,650(税込)
(販売終了)

バージョン 6.0.12 (2014/06/14) 6.0.13 (2014/10/08)
ダウンロード(試用可) estorage2013_std_6012.zip estorage2013_pro_6013.zip




【ご注文方法】 本製品の販売・サポートは終了いたしました。 → E'Storage 後継版 をお求め下さい。


【最近の改訂事項】
  • (6.0.13) [Pro] サーバー変更対応:平成11年以前の日本語テキスト(特開、特表)を取得できなくなっていた点を修正
  • (6.0.12) サーバー変更対応:ファミリー, Cited, Citing を正常取得できなくなった点を修正
  • (6.0.11) サーバー変更対応:CPCに"more"があるとDLデータの書誌が欠落する点を修正
  • (6.0.10) サーバー変更対応:検索結果一覧を取得できなくなった点を修正
  • (6.0.10) サーバー変更対応:番号指定ダウンロードの処理を調整
  • (6.0.8) USの古い公報(登録番号6桁)の番号指定ダウンロードができなくなっていた点を修正
  • (6.0.6) サーバー変更対応:IE9-10 で検索結果の最初のほうの案件のダウンロードが不良になった点を修正
  • (6.0.5) サーバー変更対応:検索結果一覧を取得できなくなった点を修正
  • (6.0.4) [Pro] サーバー変更対応:ファミリー情報の取得が不完全になった点を修正
  • (6.0.3) [Pro] CSV機能:CPCに対応
  • (6.0.2) サーバー変更対応:書誌が表示された後、ダウンロードが進行しなくなった点を修正
  • (6.0.1) [Pro] 中国語テキストデータに対応
 
【サポート情報】
2013.12.17 Espacenetサーバー変更により、検索結果リストの取得ができなくなっています。
   → Ver 6.0.10 にて対応

2012.12.13 中国語テキストに対応 (Professional 版)
Claims, Description オプションとともに「中文Text」(新設オプション) を選択すると、中国語テキストデータが取得されます。


2012.12.13 US-B2の書誌情報の取得方法
E'Storage2013 では、番号指定ダウンロードにおいて US の KindCode を指定できるようになりました。
E'Storage2011 では、B2案件のUS登録番号を指定すると公開公報の書誌情報が取得されていましたが、
E'Storage2013 では、KindCodeをつけて入力すれば、登録公報の書誌情報が取得されるようになりました。
 例 「US7001234B2」
(KindCodeをつけない場合は従前同様、公開公報データが取得されます)
 
【連携ソフト, 関連ソフト】
FileScope/Legal INPADOC Legal status 情報管理

FileScope/EP 2012 EP特許 経過情報管理

PatentGrid 4 分類集計・マップ作成支援

E'Storage2011 本ソフトの旧製品







本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。