E'Storage2016 2016.05.12 リリース(販売終了)  旧製品 E'Storage2014
[PR]
EnTrans
機械翻訳・対訳データ取得ソフト

2019.05.07 サポート情報

日本語特許サイト(J-PlatPat) が改訂されたため、日本語データのダウンロードができなくなっております。


【ソフト紹介】 Espacenet 対応の特許検索・ダウンロードソフトです。

  • 検索結果のダウンロード および 番号指定のダウンロードが可能です。
  • 公報イメージは、全ページを連結した1個のファイルで保存されます。
  • セクション(Claims/Drawings/Description/Search Report)ごとに指定してダウンロードすることもできます。
  • EPのダウンロードでは、B文献を自動取得することができます。
  • Drawings, Claims 等のしおりつきPDFを作成できます。
  • 対応するJPの日本語テキストデータを取得することができます( J-PlatPat より取得)。
  • ダウンロードしたデータの書誌情報をCSVファイルに出力することができます。

2019.10.02 販売終了のお知らせ

Espacenet新システム移行の時期となりましたため、
下記改訂価格での販売も終了とさせていただきます。


2018.11.26 通常販売終了のお知らせ

先日、Espacenetの新システムベータ版が公開となりました。
Espacenetの現行システムは来年8月ごろに終了予定とされており、 現行システムの終了とともに、E'Storage2016 はご利用いただけなくなります。
Espacenet新システムへに対応したソフトウェア製品は E'Storage2016 とは別製品として計画してまいります。
E'Storage2016 のライセンスにつきましては通常販売を終了し、 「利用可能期間がEspacenet現行システムの終了まで」となることを ご了承いただいた上でご購入を希望されるお客様には、 下記の改訂価格でのご提供とさせていただきます。

  E'Storage2016 改訂価格 \8,000 (税別)



検索結果一覧の自動取得

複数ページに出力される検索結果の一覧を自動で取得することができます。
ダウンロードの指定は、この一覧で対象の特許を選択するだけの簡単操作です。



【注意事項】
Espacenetでは大量アクセス規制が行われています。
アクセス規制 (アクセス拒否) を受けると、しばらくの間 Espacenet のサービスを利用できなくなりますので、ダウンロード件数にはご注意ください。

Espacenet は毎日 5:00-5:30AM (現地時刻) にサービスメンテナンスとなるため、
日本時間の正午前後はダウンロードエラーが発生しやすくなります



番号指定ダウンロード

改行で区切った番号リストを貼り付けて指定することができます。
EP,US,WO は自動的に桁揃え調整が行われます。
日本の特許公開/特許登録を「特開〜」「特許第~号」の形式で指定することができます。



ダウンロードオプション設定画面






【価 格】 本製品の販売・サポートは終了しました。


【動作環境】 日本語Windows10, Windows8.1, Windows7
Internet Explorer 11
Adobe Reader
インターネットオプション「暗号化されたページをディスクに保存しない」のチェックOFF
 
【サポート】 サイト側の仕様変更により動作不良となる場合があります。
ご購入後1年間(但しEspacenet現行システム存続の限り)当該変更への対策版を無料でご提供致します。
2018年11月にベータ版として公開されたEspacenet新システムへの対応サポートはございません。

【ダウンロード】
Ver 8.1.10 (2020.01.24)
estorage2016_setup.exe


【ご注文方法】 本製品の販売は終了しました。


【最近の改訂事項】
  • (8.1.10) WO2020 の一連番号部が5桁になってしまう点を修正
  • (8.1.9) 番号指定ダウンロード : USの8桁登録番号に対応
  • (8.1.8) Download List : 検索結果リスト2ページめ以降の複数IPCが区切られなくなっていた点を修正
  • (8.1.8) HTML : 書誌部の "Global Dossier" を除去
  • (8.1.8) CSV - Priority : 区切り文字の前に空白が残る場合があった点を修正
  • (8.1.8) CSV - Claim1 : 全文データが入る場合があった点を修正
  • (8.1.8) CSV - Claim1 : 末尾にスペースが残る場合があった点を修正
  • (8.1.7) サーバー変更対応:PDFのページ連結に失敗(「PDF merge error」)するようになった点を修正
  • (8.1.6) サーバー変更対応:検索結果リストの取得が動作不良となった点を修正
  • (8.1.5) (CSV) Filing date項目に "GlobalDossier" が入り込むようになっていた点を修正
  • (8.1.4) サーバー変更対応:PDFのダウンロードができなくなった点に対応
  • (8.1.2) 下記サポート情報をご覧ください
  • (8.1.2) データ取得のインターバルを調整
  • (8.1.1) ファミリーが26件以上ある案件で Unexpected Error となっていた点を修正
  • (8.1.1) HTMLに1stPageImage が挿入されていなかった点を修正
  • (8.1.0) サーバー変更対応
  • (8.0.5) (CSV) キャンセルクレームがある場合の "Claim1" 列への出力内容を調整
  • (8.0.5) サーバーエラー時の内部リトライ処理を調整
  • (8.0.5) x キーを押すと終了確認画面が現れていた点を修正
  • (8.0.4) (#Number) JP番号の識別を調整
  • (8.0.3) ネットワーク認証が必要な環境への対策
  • (8.0.2) US登録の訂正 (Certificated Correction) が収録されていると、訂正文書がダウンロードされ、
    B公報のPDFがダウンロードされなかった点を修正
  • (8.0.1) PDFのダウンロードができなかった(「failure」)点を修正
  •  
    【サポート情報】
    2019.05.07

    日本語特許サイト(J-PlatPat) が改訂されたため、日本語データのダウンロードができなくなっております。


    2017.10.30

    Espacenetの改訂により、PDFのページ連結ができなくなりました。
    対策バージョンは 8.1.7 となります。

    2017.09.28

    Espacenetの改訂により、検索結果リストの取得が動作不良となっております(ページ単位で重複/抜けが発生する)。
    対策バージョンは 8.1.6 となります。


    2017.02.06

    Espacenetの改訂により、PDFがダウンロードができなくなりました(結果表示 "failure")。
    対策バージョンは 8.1.4 となります。


    2016.12.16

    【スクリプトエラー】

    Espacenetに改訂がありましたが、改訂後のシステム自体が不安定となっており、これにより、
    E'Storageでダウンロード中にスクリプトエラーが表示されることが多くなっております。

         

    スクリプトエラーが表示されるとダウンロードの進行が停止しますが、
    次のようにして続行して下さい。

    ESCキーなどでエラーの表示を閉じる。
     ↓
    メイン画面のEspacenetページ上で右クリック「最新の情報を更新」
     ↓
    正常なページが表示されればダウンロード処理が進行


    【アクセス規制ルールの改訂】

    今般の改訂に併せて、アクセス規制の状況も変わりました。
    大量でなくとも、短時間で所定回数以上のアクセスが発生すると reject されるようになりました。
    Options 設定画面の「Interval per Request」にを十分に大きな値を設定して下さい(6000程度以上)



    2016.10.14
    Espacenet改訂により、Ver 8.1.0 より古いバージョンは全般的に動作不良となっております。

      ▲Top
    【連携ソフト, 関連ソフト】
    EnTrans Espacenet 機械翻訳ダウンロード

    DIP-J for PCT PCT特許検索・ダウンロード

    DIP-J for USP 米国特許検索・ダウンロード

    FileScope/Legal INPADOC Legal status 情報管理

    FileScope/EP EP特許 経過情報管理

    PatentGrid 4 分類集計・マップ作成支援

    E'Storage2014 本ソフトの旧製品



    本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。