FileScope/US 2021 2020.10.18 リリース


【ソフト紹介】 USPTO Pair ( http://portal.uspto.gov/pair/PublicPair ) より米国特許の経過情報を取得し、一覧管理するソフトウェアです。

FileScope/US




Pair 経過情報



2018版からの改定事項
 ・「History(Fees)」列に支払履歴一覧表を抽出
 ・ファイルメニューから再起動が可能に
 ・最近のサイト状況にあわせた自動制御の調整


取得する情報

「Application Data」「Transaction History」「Image File Wrapper」「Patent Term Adjustment」「Continuity」「Fees」の情報を取得します。


【注意事項】
USPTOサイトでは大量アクセス規制が行われています。
連続してデータを取得できる件数は数十件程度となっています。


 
【動作環境】 日本語Windows10
Internet Explorer 11


【ライセンス】
ライセンス種別 利用条件
エンドユーザーライセンス  本ソフトウェアを利用して得られたデータ、またはそれを加工して
得られたデータ、およびそれらの印刷物 (これらを以下「取得データ等
といいます) は、お客様の社内でのみご利用いただけます。
 外部から受託した調査業務やデータ販売のために本ソフトウェアを ご利用になるには、ビジネスライセンスをお求め下さい。
ビジネスライセンス 取得データ等を外部に販売・配布することができます。
PC5台分のライセンスパックとなります。


【価格】
FileScope/US 2021
エンドユーザーライセンス  ¥ 30,000 (税別) / 1PC
ビジネスライセンス ¥ 120,000 (税別) / 5PC


【サポート】 Pairサイト変更対応に関する無料サポートはご購入1年間となります。

【ダウンロード】
FileScope/US 2021 Ver 6.0.0 (2020.10.18) filescope_us_2021_setup.zip (試用可)

【ご注文方法】 上記ダウンロードファイルに付属の「ご利用条件・ご購入方法」説明書をご覧いただき、
メールにてご注文下さい。

【最近の改訂事項】
  • (6.0.0) 「History(Fees)」列に支払履歴一覧表を抽出
  • (6.0.0) ファイルメニューに「再起動」を追加


  • 【サポート情報】 2018.10.25 照会開始時、ブラウザ画面が真っ白なまま処理が進行しない場合の対策
    メイン画面で Shiftを押しながら中止ボタンをクリックし、(照会ボタンが有効化されます)
    再度、照会ボタンをクリックして照会処理を再試行して下さい。


    【関連ソフト】
    DIP-J for USP 米国特許 検索・ダウンロード

    FileScope/US 旧バージョン

    FileScope/Legal 法的状況管理 INPADOC(Espacenet)版

    FileScope/EP 審査経過管理 欧州特許版

    FileScope/PCT PCT 国内移行チェック

    FileScope 審査経過管理 国内特許版

    FileScope/TD 審査経過管理 国内特許版(包袋管理機能つき)







    本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。