JPGaz 10 for IPDL
     製品情報TOP



【ソフト紹介】 特許電子図書館 (IPDL) からダウンロードした特許公報データを閲覧するための公報ビューアです。

閲覧可能なデータ:





 強力なテキスト表示機能 






 キーワード分布図 


 キーワード群を6系統まで設定でき、出現箇所が色分け表示されます。
 分布図上をダブルクリックすると該当箇所へジャンプします。

 



 符号表 


 実施例記載部から符号を抽出し、図面の「読み込み」を支援します。
 ダブルクリックするとテキスト欄の表示が該当箇所へジャンプします。




 その他の機能 

  • 全文検索機能
  • CSV出力機能
  • 自動めくり機能
  • 連続印刷機能


【動作環境】 日本語WindowsXP, Windows Vista, Windows 7

【価格】 ¥ 40,000 (税別) / 1PC

【ダウンロード】
Ver 10.2.7 (2013.04.26)jpgazipdl_10_2_7.zip (試用可)

HTML公報データサンプル
  (お手元のDIP-Jシリーズダウンロードデータもご利用可能です。)


【最近の改訂事項】
  • (10.2.7) IPDL書式変更対応
  • (10.0.2) 特許公報の場合にタイトルリストに表示される公報番号が不完全になる場合があった点を修正
  • (10.0.2) テキストの初期表示セクションを設定した際のボタンの外観が不適切であった点を修正
【連携ソフト】
DIP-J Classic 番号指定で公報ダウンロード

DIP-J Pro IPDL検索支援・公報ダウンロード

DIP-J IPDL「公報テキスト検索」ダウンロード(フリーウェア)

FinalReport 特許の生死判定

PatentGrid JPGaz で出力したCSVデータを用いて各種集計・マップ作成


【関連ソフト】
JPGaz 11 特許公報ビューア
 公報DVD-ROM/CD-ROM形式データ対応

JPGazDSS 11 特許公報ビューア
 Panasonic社PatentSQUARE(Panapatlics)対応






本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。