KOHOSum2016 2016.06.01リリース 

【ソフト紹介】 DIP-J シリーズでダウンロードした特許公報テキストデータから抄録を作成する MS-Word用アドインソフトです。

一件ごとの抄録/連続抄録 の2種類の抄録を作成できます。

全文形式(「公報レイアウト KOHO」に準拠)の連続処理を行うこともできます。




一件抄録

 Word形式 (docx) / PDFファイルでの保存と印刷を同時に行うことができます。


 請求範囲および図面は途中以降が切り捨てられ、2ページで完結します。


 「抄録形式 図面なし」を選択して書誌要約請求項の1ページのみとすることもできます。





連続抄録

 複数件の抄録を1つのWord文書に連続して出力します。





 
【動作環境】 日本語 Windows10, Windows8.1, Windows7
日本語 MS-Word 2010,2013 (32bit)
日本語 MS-Word 2016 (32bit, 64bit)

【価格】 ¥ 15,000 (税別) / 1PC

【サポート】 公報仕様変更、HTML出力様式変更への無料サポートはご購入後1年間となります。

【ご注文方法】 下記ダウンロードファイルに同梱の「ご利用条件およびご購入方法」説明書をご覧いただき、メールにてご注文下さい。

【ダウンロード】
Ver 3.0 (2016.5.17)
kohosum2016.zip
 
【最近の改訂事項】
  • −−−
 
【関連/連携ソフト】
DIP-J Pro 特許・意匠 検索・公報ダウンロード

DIP-J Classic 特許、意匠、商標 番号指定で公報ダウンロード






本サイトは JavaScript を有効にしてご覧下さい。